[書籍] 戦国金山伝説を掘る – 今村啓爾 –

1986年~1989年の4年に渡り行われた黒川金山遺跡調査の考古リーダである、 今村啓爾氏が一般向けに書いた黒川金山遺跡調査の報告である。 一般向けの調査報告? 詳細な調査報告書は400ページ近いものが公表されている(*1)が、そちらは考古学に精通していないと読むのが結構つらい。 一方で本書は、以下のような組み立てになっている。 著者が黒川金山遺跡調査を始めたきっかけ 発掘調査中の裏話や苦労話 調査の結果判明したことの説明とその根拠 後 … “[書籍] 戦国金山伝説を掘る – 今村啓爾 –” の続きを読む