砂金採り道具その2 (スポイト)

以前、砂金採りをはじめるのに最初に揃えるべきは「パンニング皿」と書きました。 砂金採り道具その1 (パンニング皿) パンニング皿さえあれば、とりあえず砂金採りを楽しむ事はできると思います。 あとは少しずつ道具をそろえたり、試行錯誤をしたりしていくことで、砂金採りの幅が広がり自分なりの楽しみ方ができるようになっていくのだと思います。ぼくもまだ知らない事、知りたい事がたくさんあって少しずつ覚えていきたいと思っています。 百聞は一見にしかず … “砂金採り道具その2 (スポイト)” の続きを読む

龍喰谷 その3 (龍喰金山)

龍喰金山は龍喰谷右岸金場沢付近にあるとしている文献が大多数をしめているのは、以前からblogでも書いている通りです。また、金場沢が龍喰谷と合流する辺りの左岸付近に精錬場の滝と呼ばれる滝があります。そこへ左岸からぶつかる尾根に、精錬場尾根という名前がついています。 精錬場の滝へ通じる尾根だから精錬場尾根?それとも左岸に精錬場があったの?と疑問が出てきたので、左岸の精錬場尾根を歩いてきました。 精錬場というからには、比重選鉱する為の流水があ … “龍喰谷 その3 (龍喰金山)” の続きを読む

丹波川 その2

8月もあっという間に半分がすぎ、お盆にはいりました。お墓参りは日曜日にしてもらって、土曜に山を歩いてきました。 龍喰谷源頭部(からちょっと下) 山といっても、山頂を目指してというわけではなくて、苔むして綺麗な龍喰谷源頭部(からちょっと下流)付近を散歩してきました。 砂金採取道具を持っていくかどうか悩んだのですが、最近ひざが痛くて歩くのに不安があったのと、上流部には無いだろうなと思ったのとで、砂金道具は無し。身軽に行ってきました。 写真か … “丹波川 その2” の続きを読む

龍喰谷 その2 (龍喰金山)

龍喰谷に金山があったという事は、以前の記事(龍喰谷 その1)で書いた通りです。 いくつかの文献では、龍喰谷右岸、金場沢付近にあったような書き方をしてあります。しかし、別の文献にもう少し上流域にあったという記述も見つけました。 記事(龍喰谷 その1)の中で、龍喰谷右岸にある坑道と思われる穴の写真を貼りましたが、別の文献にもあるように他にも坑道があったのでしょう。龍喰金山とは龍喰谷周辺に広く分布していたのかもしれませんね。 資料をいくつかあ … “龍喰谷 その2 (龍喰金山)” の続きを読む

熊が怖い

昔から山へ行くのは好きでした。 高校時代は丹沢メインで、大学時代はワンゲルに所属していたので重い革靴をはいて、テント泊の重い荷物、当時すでに化石といっていいようなニッカボッカにカッターシャツ、そしてなんとキスリングを背負ってました(先月の山渓に昭和中期1960年代の装備と書かれてますが90年代の話です) 流石に冬に行くときはちゃんとした装備で行きましたけどネ。 その後は探検ぽい事がしたくて、ケービングを2年間位。ツナギを着てコウモリの糞 … “熊が怖い” の続きを読む