CFD – 数値流体シミュレーションで遊ぶ

昨年の掘り納めが不発に終わり引きこもりの季節がやってきました。この季節は家の中で本を読んだり、PCでしょーもないツールを書いたりして遊んでいます。 最近はあまり砂金が採れなくて、出かけるのも億劫なんです。 数値流体シミュレーション ネットをフラフラとしていたら、CFDという単語が目に入りました。CFDとは、数値流体シミュレーション(CFD: Computational Fluid Dynamics)の事。ぼくの中では、高価な計算機資源を … “CFD – 数値流体シミュレーションで遊ぶ” の続きを読む

丹波川 その38 – ほとんどボウズ (2020.11.28)

11月最後の週末、寒いかな?と思いつつも、掘り納めに相応しい砂金を求めて丹波山村へでかけてきました。 11月中旬からGoToほにゃららの影響なのか、はたまた一部の国に対する入国制限解除の影響なのか、それとも湿度や気温の影響なのか、急速に陽性者数が増加しています。しかし、この時期に河原へ降りるような人は居りません。道の駅では気をつけて、川では自然を満喫です! いつも通り深夜ドライブで道の駅に到着。寒いですが、家を出る時に湯たんぽを作って来 … “丹波川 その38 – ほとんどボウズ (2020.11.28)” の続きを読む

丹波川 その37 – 掘り納め de ぼうず (2020.10.25)

2020年の秋は、長雨続きでした。 長雨を降らしていた秋雨前線が、ようやく抜けて秋晴れが広がった10月25日。久しぶりに丹波川へ出かけてきました。 今年は在宅勤務が長く続き、ほとんど外出しない事もあり季節感があまり感じられません。そんな事もあり、いつもの感覚で出かけたものの、丹波山村へ向かっているうちに外気温がぐんぐん下がっていきます。こんなに寒いのか、上着もって来なかったなぁ等と思っているうちに「道の駅たばやま」に到着です。 珍しく晴 … “丹波川 その37 – 掘り納め de ぼうず (2020.10.25)” の続きを読む

日刊SPA! に掲載された記事 (2020.10.10付け)

日刊SPA!というサイトから、yahoo newsやその他媒体へ10月10日に配信された気になる記事がありました。 中山茂大氏の名前で書かれた「多摩川で金を採掘。時給にするといくら儲かる?」という記事です。 趣味で砂金採りをしていると言うと、まっさきに飛んでくるのは「儲かるの?」という質問です。なので、このような記事であくまでも趣味なのですよ、儲かるとか以前に売りませんよ。という事が広まるのは大歓迎なのですが「砂金採りは違法行為である」 … “日刊SPA! に掲載された記事 (2020.10.10付け)” の続きを読む

丹波川 その36 (2020.09.19)

2020年シルバーウイークの初日、相も変わらず丹波山村へ出かけてきました。ここ3週間くらい毎週来てる気がしますが「行けるときに行く」これ大切です。 今年はコロナ禍が続いています。続いてはいますが、外出自粛ムードは薄れ行楽地は、とても混み合いそうな予感です。それならば、初日にGo!というわけです。 道の駅たばやま 嫁さんを実家へ送り届けてから向かったので、道の駅着は4時頃でした。到着してびっくり。駐車場に20台くらい車が駐まっています。o … “丹波川 その36 (2020.09.19)” の続きを読む

丹波川 その35 (2020.09.13)

秋雨前線を南洋の熱帯低気圧からの湿った空気が刺激して、各地で突発的な雷雨が発生していた今週末、晴れ間を狙い自然の中でリフレッシュしてきました。 9月半ばともなるとすっかり涼しくなり、朝は肌寒いほどの気温となります。もちろん、陽がでる日中は摂氏30度前後とそれなりに暑いのではありますが。 本日の場所は 先々週三重河原近くの盤を掃除しましたが、ちゃんとやれなかったのが心残りで、納得いくまで盤の掃除をしてみようと出かけてみました。 07:30 … “丹波川 その35 (2020.09.13)” の続きを読む

丹波川 その34 引き続き新しい場所探し(2020.09.05)

台風が接近中の週末、午後から雨天予報なので、午前中だけでもと出かけてきました。台風で激しい増水が起こると、川相が一気に変わり、また大量の堆積が出現してしまうかもしれませんし。 少し行きにくいところへ ぼくの嗜好もあるのですが、今まではなるべく金山に近いところを狙ってきました。上流へ行くと水はきれいだし、人は少ないし、いいこと尽くめです。しかし、その一方で、金は供給源に近づくにつれて荒々しく小粒になっていきます。 今回はあまり時間もなく、 … “丹波川 その34 引き続き新しい場所探し(2020.09.05)” の続きを読む

[道具] 砂金撮影用LEDライト

近頃、視力が落ちてきて小さな物が見えにくくなってきました。老眼もはいっていて、近くも遠くも見えないという・・・つらいです。 少し大きめの砂金を採取できた時は、じっくり観察したいですよね。そのような時の為に、以前スケール付きルーペを購入しました。 この時は、光源の重要性を理解しておらず安いLEDライト無しのルーペを購入してしまいました。しかし、使っているうちになぜLEDライト付きにしなかったのだろう?と毎回不便な思いをずっと感じていたので … “[道具] 砂金撮影用LEDライト” の続きを読む

丹波川 その33 新しい場所探し(2020.08.29)

「お盆を過ぎたら暑さは落ち着く」よく耳にする文句ですが、暑い日々が続いています。とはいうものの朝晩はそれなりに涼しくなり、キリギリスなど、秋の虫の鳴き声が聞こえるようになってきました。少しずつではありますが、夏が終わろうとしているのを感じます。 春はあけぼの~と書いたのは清少納言でしたか。しかし、夏の夜明けも素晴らしいものです。「道の駅たばやま」朝5:00の風景は、どうですか?空が明るくなりはじめ、夜の間、集落全体を覆っていた霧が少しず … “丹波川 その33 新しい場所探し(2020.08.29)” の続きを読む

丹波川 その32 久しぶりの砂金掘り(2020.06.20)

2020年06月19日、一都三県にすむ人々の県境を越えた移動が解禁になりました。前回、丹波川へ行ったのは、非常事態宣言発令直前の4月4日なので、丁度2ヶ月半ぶりという事になります。 良い天気! 越境自粛解禁となって最初の週末は、運の良いことに梅雨の晴れ間で気温は30度を少し下回るくらい。日向にいると汗ばむ陽気です。 正面の山は、藤尾山。この山のミズナラの森では舞茸が・・・昔はよく採れたそうですが、乾燥化が進んでしまい最近はあまり良くない … “丹波川 その32 久しぶりの砂金掘り(2020.06.20)” の続きを読む