奥多摩・大菩薩嶺登山地図(1959年発行)を眺めながら

先日、妻の実家へお邪魔した時に何気なく倉庫部屋の本棚を眺めていたら「奥多摩/大菩薩嶺」の古い登山地図を見つけました。 1959年(昭和34年発行)で、価格80円と書かれています。 60年くらい前の地図です。今は既に廃道となってしまった道が載っているかもしれない!とドキドキしながら地図を開きます。 現在の登山地図は、濡れても破れにくいように特殊な紙に印刷されていますが、今から60年以上前では防水加工はなされていません。少し厚手の紙を使い破 … “奥多摩・大菩薩嶺登山地図(1959年発行)を眺めながら” の続きを読む

駿河湾/富士川下流中流/早川で水質汚濁?

今日は、仕事納めなので久しぶりにオフィスへ出社しました。通勤電車の中でニュースをチェックしていると、静岡新聞のこんな記事が目に留まりました。 社会的活動には興味が無いのですが、砂金が採れる川の話題には敏感です。 富士川の中下流域 凝集剤、生態系破壊か山梨で業者が不法投棄 (2020/12/28 08:31) 静岡新聞の記事によれば、不法投棄が行われている場所は山梨県早川町の雨畑川とのこと。雨畑といえば、有名な金山があった場所。早川は砂金 … “駿河湾/富士川下流中流/早川で水質汚濁?” の続きを読む

続・丹波山金山 付帯遺跡マルケバ / まるきば 調査

今年は丹波山金山について調べて実際に足を運んでみました。 丹波山金山 源太川遺跡 – 丹波山村 グリーンロード 丹波山金山 不動滝遺跡 – 丹波山村 グリーンロード 丹波山金山 舟越金山(机上調査) 丹波山金山 付帯遺跡マルケバ / まるきば 散策 (2020.08.16) 源太川遺跡 , 不動滝遺跡は、現地に案内板も設置されている、誰でも気軽に見学ができる芝金遺跡です。両遺跡を通るようにグリーンロードが整備されていますから楽に訪れる事 … “続・丹波山金山 付帯遺跡マルケバ / まるきば 調査” の続きを読む

丹波山金山 付帯遺跡マルケバ / まるきば 散策 (2020.08.16)

暑い日々が続いています。 こんな時は水遊びをしながらのメガネで砂金掘りが最高に気持ちが良いです。しかし、去年の台風後、メガネ掘りができる寄せ場が埋まってしまい、どうも砂金掘りにモチベーションが保てなくなりつつあります(他の金の濃い川へ行けばいいのですが、丹波川が好きなのです) さて、前回調べて投稿した「舟越金山跡」の付帯遺跡というか舟越金山へ調査に入るきっかけとなったと書かれているマルケバ(まるきば)の場所を調べていると、案外苦労せずに … “丹波山金山 付帯遺跡マルケバ / まるきば 散策 (2020.08.16)” の続きを読む

丹波山金山 舟越金山(机上調査)

先日、丹波山金山 不動滝遺跡を見学して来ました。次は同じく、丹波山金山を構成する金山遺跡「舟越金山跡」へ行ってみたいと思っています。 舟越金山は、他の丹波山金山遺跡とは異なり、山金の採掘跡だそうです。 しかしネットで検索をしても「舟越金山」の名前は出てきても、正確な場所はなかなか書かれていません(見つけられませんでした) 源太川遺跡や不動滝遺跡に設置されている案内板には、おおまかな場所が書いてあります。が、しかし、これだけではわかりにく … “丹波山金山 舟越金山(机上調査)” の続きを読む

丹波山金山 不動滝遺跡 – 丹波山村 グリーンロード –

舟越金山遺跡、源太川遺跡、不動滝遺跡、半谷川遺跡などの総称を「丹波山金山遺跡」と呼ぶそうです。 源太川遺跡へは、以前行った事がありblogに記事を書いてあります。 2020年4連休初日の7月23日、源太川遺跡のお隣にある「不動滝遺跡」を見学してきました。 本当は・・・ 今週は、梅雨の終わりの大雨が降り続いていて、川は確実に増水し濁っている事は分かっていました。十中八九、砂金採りはできないだろうなぁと思いつつ、あわよくば新しい盤を探したい … “丹波山金山 不動滝遺跡 – 丹波山村 グリーンロード –” の続きを読む

東京都水道局 水道水源林巡視道地図

奥多摩、奥秩父方面の多摩川流域の山地を歩いたことがある人は、「水源巡視道」という言葉を耳にしたことがあると思います。奥多摩はあまりよく知りませんが、奥秩父(山梨側)には、主要登山道の他、地図に載っていない道が多数張り巡らされています。 2019年落合口から黒川鶏冠山へ登った時に、途中の分岐で地図には載っていない「水源巡視道」と書かれた標識があり、その先はどこへ通じているのだろうか?と興味を持ち、今まで曖昧な知識しか持っていなかった「水源 … “東京都水道局 水道水源林巡視道地図” の続きを読む

古地図

緊急事態宣言が解除されました。が、しかし、ぼくが住んでいるのは外出自粛要請対象地域なので・・・残念ながらまだ出かける事ができません。 そんな時は地図ですね。地図を見つつ、外出ができるようになった時、どこへ出かけようかと検討するのも楽しいです。国土地理院の「地図・空中写真・地理調査」のページには、様々な地図閲覧サービスへのリンクが集まっています。 古地図 先日ヤフオクを眺めていたら、明治、大正、昭和初期に発行された古い地形図を売っている方 … “古地図” の続きを読む

QGISで金山跡を見てみる

昨年末、QGIS というソフトウェアを用いて河川の勾配を調べてみました。その後、ほとんど砂金採取へ行っていないので、実地で成果を試す事ができないでいます。 そして今年のGWは、外出自粛要請があり出かけられません。しかたがないので、今日はQGISで金山周辺の地形を調べ暇を潰すことにしました。 前回と違い水面は関係ないので、5mメッシュを利用しました。 牛王院平金山 まずは先日構築した全文検索システムで・・・便利! 武田信玄時代に採掘された … “QGISで金山跡を見てみる” の続きを読む

黒川鶏冠山(黒川山)に登ってきた

2019年のゴールデンウィーク前半は、ずっと天気が悪く更に寒気が入ってきていた為、山は大荒れだったようです。後半に入り、天気が回復し気温も上昇してきたので、奥秩父にある鶏冠山(けいかんざん)を登ってきました。 ※ 同じ漢字の鶏冠山(とさかやま)ではありません この鶏冠山の東側中腹には、有名な黒川金山遺跡があります。数年前に、黒川金山遺跡を訪れた事がありました。その時は、三条大橋から入り、途中まで旧青梅街道を辿りそこから金山遺跡をめざし谷 … “黒川鶏冠山(黒川山)に登ってきた” の続きを読む