[道具] パンニング皿を購入した!

前回の丹波川での砂金採りの最中に愛用のパンニング皿を川に流してしまいました。パンニング皿は、他にも持っているのですが、ターボパンなので、お皿の平らな部分が狭いのです。

普段使いするには、平らな部分が広いお皿の方が使いやすいので、新しいパンニング皿を購入する事にしました!

すぐに欲しい!

週末までに欲しかったので、まずは店舗での購入を検討しました。

東京サイエンス 東京ショールーム

紀伊国屋書店 新宿本店の1階にあって、化石や鉱物が所狭しと並んでいます。見ているだけで結構楽しめるお店です。以前、歌舞伎町で働いていた時は、仕事帰りによく寄りました(見るだけですが)。

そして、そこにはパンニング皿も置いてあるのです。扱っているパンニング皿は、一般的で使いやすそうなデザインです。ここなら仕事帰りに買って帰れます。

東急ハンズ

東急ハンズには、科学道具コーナーがあり、化学実験器具や鉱物にまじって、パンニング皿も以前売られていました。幸い、自宅近くに東急ハンズがあるので、お店へ行ってみたものの置いてありませんでした。残念。

ネットでも検索してみた

ぼくの行動範囲でパンニング皿を置いている店舗は他に思いつかなかったので、ネット通販でも探してみます。

みんな大好きAmazonで検索するといくつか出てきます。あれ?東京サイエンスは、店舗よりAmazonの方が安いです。サイズが違うのかな?

リッフルが1種類の物よりは、複数付いてる物もいいなぁ。

あおい商店さん

砂金道具を探していると検索でよく引っかかってくるあおい商店さんもパンニング皿を扱っていたなぁとページを見てみると、何種類も置いてありますね。

No.159の「ミレニアムパン」が気になったのですが、直径40cmはぼくには少し大きすぎ。
No.12の「トリプルディッチ」は、3種類のリッフルがあって、直径34.5cm。今まで愛用していたお皿より少し大きいけれど平らなところが広くて使いやすそう。

とページをスクロールしていると・・・
なんと!以前に、このblogで紹介した「ゴールドクロウ」が販売されています!

欲しいなぁ。けど、ゴールドクロウは6,300円かぁ。妻にばれると怒られそう・・・

結局

3種類のリッフルに惹かれて「あおい商店」さんで、注文しました。送料が思ったより高くて躊躇しましたが・・・

ネット販売では、週末に間に合わないかなぁ?なんて心配は不要で、火曜日に注文し、木曜日には品物を受け取ることができました。

結構大きい・・・送料が高かったのも納得。

愛用していたパンニング皿よりも一回り大きいですが、使いやすそうです。

週末が楽しみです(あいにく雨の予報ですが・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)