[道具] 電子ノギスを買ってみた

ノギス。ご存知ですか?物体を挟み、その挟んだ物体の大きさを測る道具です。他にも、凹みの深さや穴の内径を測ったりする事もできます。

男の子は、中学校時代に技術の授業で使った事があると思います。ぼくも授業でネジの径を測ったような覚えがあります。

先日、久しぶりに秋葉原をぶらついていたとき、お店の店頭に積んであるのを見かけました。これは砂金のサイズを測るのにいいかも?と購入してみました(安かったのです・・・

先日の「電子はかり」のように、価格的におもちゃなのであまり精度には期待していませんが。

さっそく使ってみる

まずは、どうも調子の悪いスポイト(sniffer bottle)を作ろうと買っておいた真鍮製の管を測ってみました。大体あってる!

次は、いつ採ったかわからない、小さな砂金を挟んでみます。小さくて老眼に辛いです。2mm。だいたいそんなもんかな?

次は、砂金溜めのビンから、大きめの粒を取り出してみました。なかなかいい感じです。その調子で、1cm超えを見つけたい!

Amazonで探すと、ぼくが購入したのは上の方かな?プラスチック製なので、ちょっと力を入れると歪みます。金属製のしっかりとした物が欲しかったら、ある程度のお金を出した方が良いかもしれませんね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)