[書籍] 渓流 2019年 夏号 (多摩川源流でゴールドラッシュ!?)

釣り専門の季刊誌「渓流」の春号でなぜか北海道の砂金特集が組まれていました。2月に書いたblog記事: [書籍] 渓流 2019年 春号 (北海道砂金掘りの真実) 春号に続いて夏号にも そしてつい先日発売された夏号には、また砂金の記事が載っているではありませんか!それもずいぶんと煽動するようなタイトルが・・・ 多摩川源流といえば、ぼくが普段砂金採取を楽しんでいる辺りですから気になり書店で見てすぐに購入してしました。 それにしても、近頃いろ … “[書籍] 渓流 2019年 夏号 (多摩川源流でゴールドラッシュ!?)” の続きを読む

柳沢川 その1 2019.05.03

多摩川は、全長138Kmの長い河川で、その間に沢山の支流を集めています。源流とされている「水干」から河口まで、ずっと「多摩川」という訳ではなくその場所により名前が変ります。 下流から源流へたどると以下のようになります。 河口 ~ 小河内ダム(奥多摩湖)まで「多摩川」 奥多摩湖 ~ おいらん淵まで「丹波川」 おいらん淵 ~ 水干まで「一之瀬川」 さて先日、黒川鶏冠山から降りてきた場所に、いい感じのナメ滝がありました。 この川は、柳沢峠から … “柳沢川 その1 2019.05.03” の続きを読む

オーストラリアで1.4Kgのナゲットが発見された

ネットを徘徊していて、オーストラリアで1.4Kgのナゲットが発見された!という 2019.05.20のニュースを見つけました。 「オーストラリア?金属探知機で見つけた?ふーん。オーストラリアは大きなナゲットがよく出ていいねー」 とスルーしかけたのですが、発見された地名に見覚えがあるし、金属探知機でナゲットを探す・・・ってのも、どこかで見た覚えがあるなぁ。 「オーストラリアで発見される金の3/4は、Kalgoorlie周辺産である」 とこ … “オーストラリアで1.4Kgのナゲットが発見された” の続きを読む

緑萌える龍喰谷散歩 2019.05.25

真夏日が予想される 2019年5月25日(土)に、今年もまた涼を求めて龍喰谷源頭部散歩をしてきました。 2週間前に行った黒川鶏冠山は、まだ新緑には少し早く新緑を楽しめませんでしたが、今回の龍喰谷散歩では綺麗な新緑を堪能してきました。 天気は晴天!山は新緑! 天気は予報通りの晴天。雲ひとつありません。気持ちよく晴れ、気温もぐんぐんと上昇しているので、沢登り日和だなーと思いつつも登山道を登り始めました。 毎年、この時期に龍喰谷周辺ハイキング … “緑萌える龍喰谷散歩 2019.05.25” の続きを読む

[古書店] 高原書店が閉店… (2019.05)

いまでは古本屋というとBOOK・OFFのような綺麗な古書店が一般的ですが、昔の古書店というと狭い店内、古書の匂いが漂う独特な空間でした。 まったく整理されていない書棚やワゴンに無造作に積まれた古い本。当時中学生だったぼくは、ご多分に漏れず中二病を発症していてサブカル、オカルト書籍を漁りに書店巡りをしたものです。 古本といえば神保町が有名ですが、それぞれの書店が特色を持ち希少本を扱っている為か、全体的に高価だったのです(中学生のぼくには手 … “[古書店] 高原書店が閉店… (2019.05)” の続きを読む

黒川鶏冠山(黒川山)に登ってきた

2019年のゴールデンウィーク前半は、ずっと天気が悪く更に寒気が入ってきていた為、山は大荒れだったようです。後半に入り、天気が回復し気温も上昇してきたので、奥秩父にある鶏冠山(けいかんざん)を登ってきました。 ※ 同じ漢字の鶏冠山(とさかやま)ではありません この鶏冠山の東側中腹には、有名な黒川金山遺跡があります。数年前に、黒川金山遺跡を訪れた事がありました。その時は、三条大橋から入り、途中まで旧青梅街道を辿りそこから金山遺跡をめざし谷 … “黒川鶏冠山(黒川山)に登ってきた” の続きを読む

金属探知機の動作原理(BFO)

金属探知機と一概に言っても、いろいろな仕組みの機器があります。金属探知機を理解する、第一歩として、最もシンプルなBFO(Beat Frequency Oscillator)方式の金属探知機について調べてみました。 BFO方式金属探知機 BFO方式の金属探知機は、1960年から1970年代にかけて売られていた製品で主に使われていた方式だそうです。もちろん現在でもこの方式の金属探知機は売られていますが、プロ用ではなく、安いおもちゃ用途の製品 … “金属探知機の動作原理(BFO)” の続きを読む

動的にmotd(message of the day)を表示させる – Debian/Ubuntu編 –

motdって? ログインした時に、メッセージを表示する機能の事です。 おもしろい機能であると同時に便利な機能です。 昔のUNIXでは、/etc/motd にテキストを書いておき、その内容がログイン時に表示されるだけでした。 それでも、そのサーバ独自の機能や、Tips、注意事項などを書いておき、不慣れなオペレータに注意を促すことができたりと便利だったのです。 最近は動的な内容を表示できる 定型文を表示できるだけでも十分便利なのではあります … “動的にmotd(message of the day)を表示させる – Debian/Ubuntu編 –” の続きを読む

山梨県丹波山村ロードマップ

先日、「道の駅たばやま」の観光案内所で、こんな冊子を頂きました。 「山梨県丹波山村ロードマップ」という冊子です。手書きのかわいい絵と文字で、丹波山村を8つのエリアに分けて紹介していて、とってもいい感じの案内マップです。置いてあったら、ぜひ頂いて帰りましょう。また丹波山村に来て、散策したくなること請け合いです! とても長い村 丹波山村は、うなぎの寝床と言われるほど、丹波川に沿って続く長く村で、隣の集落へ行くには国道411号線まで上がり、そ … “山梨県丹波山村ロードマップ” の続きを読む

丹波川 その25 2019.04.13

今週は特に予定が無かったので、桜の花咲く丹波山村へ花見がてら、砂金掘りに出かけてきました。 桜がきれい。でも寒い。 4月に入り、少しずつ日の出が早くなってきています。家を出発したのが03:30頃だったので、奥多摩湖を通過する頃にはすっかり明るくなっています。奥多摩湖名物のドラム缶橋(麦山浮橋)前の桜がきれいでした。 道の駅たばやまに到着は、06:00頃。丹波山村では、数日前に20cmくらいの積雪があったそうで、心配していたのですが、雪は … “丹波川 その25 2019.04.13” の続きを読む