丹波川 その1

丹波川は、多摩川の源流部を流れる川の一つで、昔から砂金採取が行われていたそうです。 この川は砂金採取が趣味の方にとってはあまり魅力がない川なのかもしれませんが、僕にとってはとても思い入れのある川なのです。 というのはどこかで書いたかもしれませんが、人生最初の砂金採取を体験したのは、下部にある湯之奥金山博物館なのですが、フィールドで最初に試したのはこの丹波川なのです。 湯之奥金山博物館でパンニングの仕方を教えてくださった学芸員の方は最初は … “丹波川 その1” の続きを読む