スケール付きルーペ

砂金採取を趣味にしている方々のページを見ていると、みなさん採取した砂金の写真をキレイに撮って載せてますよね。ぼくも同じように写真を載せたいと思い、ルーペを探してお店をうろうろしてみました。

職場が新宿なので、まずは紀伊国屋ビルの1Fにある、東京サイエンス新宿ショールームをのぞいてみました。
鉱石、化石が並んでいて面白いのですが、ぼくが欲しいようなスケール付きルーペは置いてませんでした。が、パンニング皿は置いてありました!

次に、ルーペといえばカメラ屋でしょう。ということで、新宿西口駅の前のヨドバシカメラ館へ行ってきました。いくつか種類はあるのですが、どうもみなさんが使っているような物はなく、うろうろしたあげくに防水カメラをついつい買いそうになりました(アブナイアブナイ

なかなか置いてないなぁと思いつつ、別な休日に100円ショップをうろついていると、100円のルーペが!これにものさしを組み合わせればなんとかいけるか!?と思い、購入してみるも、ダメですね…ルーペとしては使えない事はないのですが、やっぱりダメ。

というわけで、最後はアマゾンで買っちゃいました。

本当は店頭で物をちゃんと見てから購入したい派なのですが、なかなかお店に置いてないので。

こんなん届きました。安いのでこんなもんですかね。1メモリ 0.2mm で、1cmまで測れます。0.1mmメモリのものにしようかと結構悩んだのですが、0.2mmのものにしちゃいました。

値段の割には満足していますが、ライト付きにすればよかったかなぁと思っています。写真を撮るときにの光の加減が難しいんです。腕がもう一本欲しくなります(笑)

ちゃんと光を当てた写真

面倒で光を当てていない写真

こっちのLEDライト付きはどんな風に見えるのかなぁ。気になる。。。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)