ATOK2017を購入してみた

atok17

このblogにPCネタを書くつもりはあまりなかったのだけれど、シーズンオフ中はblogに書くネタがなくて…

ATOKってなに?

JUST SYSTEMから発売されている日本語入力補助ツールです。最近はIME(Input Method Editor)と呼ばれていますが、昔はFEP(Front End Processor)と呼んでいました。

WindowsやMacOXなどOSには普通日本語IMEが付属していますから、それらを使えばわざわざ別売りの日本語IMEを購入する必要はないし、最近ではGoogleのIMEも無料で利用する事ができます。最近のLinuxなどではMozc(Google)がよく利用されています。

ではなぜ、購入したの?

一言でいうと慣れているから。MS-IME や Google-IME では、なぜか意図しない変換をしてしまうことが多く感じるのですが、ATOK を使っているといい感じで学習も効いている気がするからです。

ぼくのATOK歴は結構長くて、MS-DOS時代から利用していました。最近では、ATOK2009をWindows VISTA -> Windows7とインストールして使っていました。が、Windows 10から動作しなくなってしまい、折しも広告で新しいATOKの発売を知って購入した次第です。

PCを使っていると、キーボードやマウスにこだわりたくなる人っていると思います。そんな感じにイメージしてもらえるとわかりやすいかもしれません。

投稿日: カテゴリー PC

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)