0.01g精度の電子秤を買ってみた

「趣味で砂金採取をしています」なんーて、人に話をすると「儲かるの?」と聞かれる事が多いです。もちろん、「儲かるほど採れません」と返す。ここまでがテンプレなわけですね。

量りたい日もある

今日はいつもよりちょっと採れたという日は、どれくらい採れているんだろう?と気にはなる事もあります。ところが自宅にある料理用の秤の分解能は、0.1gなもので、上に砂金を乗せても数字はピクリとも動かないのが現実なわけです。

先日、普段よりもちょっとだけ大きい砂金が採れたので、重さを量りたい!と思いまして、アマゾンで注文してしまいました。価格が安いので精度には期待していません。大体どれくらいなのかなーとわかればいいやというレベルです。

届いた

ぼくはPrime会員ではないのですが、通常配送でも2日で到着です。早いです。ちゃんとプチプチで梱包されていました。

レビューにもありましたが、蓋が開きにくいです。価格からみても、作りからしても、これはおもちゃです。わかってましたが。

蓋をあけるとこんな感じ。

[TARE]キーを押して、ゼロ調整をしたら、いよいよ砂金を乗せてみます。
ドキドキドキ

0.12g でした 🙂

でも、0.12 <-> 0.15g あたりをふらふらしていたので、やはり精度はよろしくないようです。

それにしても、この大きさで0.12gなんだなぁ。1g超えの砂金を採るなんてとても無理そうだなぁ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)