[喫茶店]茶房神田伯剌西爾(かんだぶらじる)

仕事でインターネット上にあるサービスの開発/構築/運用を担当しています。インターネット上のサービスは、24時間/365日稼働している事が求められます。

が、しかし、定期的な保守作業をしなくてはなりません。もちろん、冗長化していますからサービスは停止しないのですが、もしもなにかあった場合の為に、事情が許す限り深夜に作業を行うように提案しています。

深夜のメンテナンス作業は、生活サイクルが狂うので年寄りにはしんどい仕事なのではありますが、何事も無く完了できれば昼頃には解放されるんです。

たまにならば少しうれしい、深夜メンテナンス作業なのです。


さて、先日もメンテ明けに神保町をぶらついてきました。平日の神保町は、休日とは違い人が少なくお店は空いていてゆっくり古本を探す事ができます。

本屋さんを巡り疲れたら喫茶店でゆっくりしたいですよね。学生時代によく行っていた喫茶店(サークルの待ち合わせ場所)は、閉店して久しく、かといって最近のカフェは音楽がどうもうるさく感じてしまい敬遠がちで・・・

そんなこんなで、最近お気に入りなのがこのお店、「茶房 神田伯剌西爾」です。
最近とはいっても10年以上前から通っているので、たぶん古くから営業されているのだと思います。

「書泉グランデ」の道路を挟んで反対側に地下へ降りる入り口があります。

階段を降りると、右側が禁煙部屋、左側は喫煙部屋になっています。

落ち着いた雰囲気の店内で、静かに戦利品の(?)本を読みながらコーヒーをすするお客さんが多いです。

オススメは、ケーキセット 850円。ケーキはレアチーズが苦いコーヒーによく合うのです。ケーキセットというとコーヒーの種類を選べないお店も多いと思うのですが、ここでは好きなコーヒーを選ぶ事ができてお値段そのまま。うれしいですね。

神保町へ行ったらぜひ寄ってみて下さい!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)