鶏冠山金山沢 その1

武田の金山、金採取場所は多数ありすぎてどこから手をつけようか迷うところですが、個人的に丹波山村がとても気に入っているので(いろいろな面で)まずは、その近辺から調査を始めます。

多摩川は途中で何度も名前を変えながら、小河内ダム~河口と流れていきます。
今回ターゲットにするのは、多摩川~丹波川~柳沢川と名前を変えたもっとも上流の柳沢川へ注ぎ込む鶏冠山金山沢です。

金山沢は地図で確認すると、かの有名な黒川金山付近から流れ出し柳沢川へ流れ込む支流です。これは期待できそう。沢へのアプローチは、東京都水源管理事務所(落合)付近から沢へ降りた辺りになります。
ここは車を停めるスペースもありますので安心です。

以前一度入ったことがあるのですが、釣り人が居たためあまり派手に砂金取りができなかった思い出があります。
他、いろいろと情報を集め週末の天気次第ではありますが、土曜日に現地で試してみたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)