龍喰谷 その2 (龍喰金山)

龍喰谷に金山があったという事は、以前の記事(龍喰谷 その1)で書いた通りです。 いくつかの文献では、龍喰谷右岸、金場沢付近にあったような書き方をしてあります。しかし、別の文献にもう少し上流域にあったという記述も見つけました。 記事(龍喰谷 その1)の中で、龍喰谷右岸にある坑道と思われる穴の写真を貼りましたが、別の文献にもあるように他にも坑道があったのでしょう。龍喰金山とは龍喰谷周辺に広く分布していたのかもしれませんね。 資料をいくつかあ … “龍喰谷 その2 (龍喰金山)” の続きを読む

熊が怖い

昔から山へ行くのは好きでした。 高校時代は丹沢メインで、大学時代はワンゲルに所属していたので重い革靴をはいて、テント泊の重い荷物、当時すでに化石といっていいようなニッカボッカにカッターシャツ、そしてなんとキスリングを背負ってました(先月の山渓に昭和中期1960年代の装備と書かれてますが90年代の話です) 流石に冬に行くときはちゃんとした装備で行きましたけどネ。 その後は探検ぽい事がしたくて、ケービングを2年間位。ツナギを着てコウモリの糞 … “熊が怖い” の続きを読む

参考文献 その2 ( 趣味の砂金採り入門 )

前回書いたように湯之奥金山博物館で砂金採り体験をしたあと、自然の川で挫折しました。 リベンジの為に参考書籍を探している時に最初に読んだ本を紹介します。   これから始める人、始めたばかりの人向けの一冊 書名: 趣味の砂金採り入門 – 手軽に楽しめる知的な新アウトドアレジャー – 著者: 文葉社 編 出版社: 文葉社 2003年06月20日 発行 127ページ 実はこの本を所有していないのです。欲しかった … “参考文献 その2 ( 趣味の砂金採り入門 )” の続きを読む

参考文献 その1 ( 信玄の黄金遺跡と埋蔵金 )

週末に用事があったり、体調が悪かったり、足が痛かったりでここ3週間ほど川へ行っていません。blogを書くネタが無いので本の紹介などしてみます。 以前も書いた気がしますが、新しい趣味を始める時には同好の人を探して教えてもらうのが一番です。今はインターネットを使うことで比較的簡単に探すことができるかもしれません。 ただ、教えてもらうにしても基本的な事柄は抑えておきたいものです。 これまた繰り返しになりそうですが、ぼくの場合はこんな感じでした … “参考文献 その1 ( 信玄の黄金遺跡と埋蔵金 )” の続きを読む

黒川谷 その1

まだ午前中だし・・・ 前回書いた龍喰谷 その1ではまったく採れないまま、わずか1時間で飽きてしまい涼しい沢でコーヒーを満喫したまではいいのですが、まだお昼にもなっておらず、このまま山を下っても、もったいないなぁということで、黒川谷へ行ってみました。 本当は龍喰谷を少し遡行してみようか?などと思っていたのですけど、ヒザが痛くて…あと水が冷たかったなぁ。 黒川谷は、上流に黒川千軒で有名な黒川金山があり、期待できそうな谷なのです。 … “黒川谷 その1” の続きを読む

龍喰谷 その1

龍喰谷 山梨県に柳沢川(丹波川)へ流れ込む一之瀬川という川があります。その一之瀬川に合流する龍喰沢があります。名前から想像するイメージとはダイブ違っていて緑豊かで苔むした静かな沢です。渓流釣りを楽しむ方や沢登りの方など比較的人が入っています。 この沢の中流域に龍喰金山がありました。具体的な場所は文献を調べてもあまり触れられていないのですが、沢沿いにいくつか小さな坑道が穴をあけています。 周辺には金場沢、精錬場の滝、精錬場尾根それらしい地 … “龍喰谷 その1” の続きを読む

砂金採り道具 その1(パンニング皿)

どんな事でも同じだと思いますが、その用途にあった道具というものがあります。 購入可能な物、自作しなければならない物、他用途の既成品で代用可能な物もあるでしょう。 なにはともあれ 砂金採取をしてみたいけど、まずはなにを買ったらいいの?と聞かれたら、まずはパンニング皿を購入すべきだと思います。アメリカではGold Panという名前で売られています。 他の道具はあれば便利ですが無くともなんとかなります。でも、このパンニング皿だけは買ったほうが … “砂金採り道具 その1(パンニング皿)” の続きを読む

秋川 その1

秋川のどこで? 東京都の西部を流れる秋川で砂金が採れる事は、よく知られています。書籍でもよく紹介されていますし、ネットでも検索すると秋川で採った方々のblogを読むことができると思います。でも、秋川といっても結構広いしどこで採れるの?と、始めた頃はもどかしく思ったものです。blogに写真を載せてくれている方の写真を元にしてどこでやったのかを推測したりもしてみました。 ぼくが最初に読んだ本には、砂金が溜まりやすい場所の探し方から、新しい産 … “秋川 その1” の続きを読む

高橋川 その4

梅雨の合間の晴れの日に、高橋川へリベンジに行ってきました。梅雨入りの発表があってからは、雨と曇天の日々でしたが、ここ2,3日は夏が来たかのような暑い日が続いていました。雨の直後は川が濁っていますし、水かさが増している事がありますので、要注意です。 以前金場沢へ行った時に車を停めた場所付近から、犬切峠方面へ入ると高橋川が流れています。曲がってすぐの辺りが広くなっているので車を停めて川へ下りてみました。   この川は金雲母が多くて … “高橋川 その4” の続きを読む

丹波川 その1

丹波川は、多摩川の源流部を流れる川の一つで、昔から砂金採取が行われていたそうです。 この川は砂金採取が趣味の方にとってはあまり魅力がない川なのかもしれませんが、僕にとってはとても思い入れのある川なのです。 というのはどこかで書いたかもしれませんが、人生最初の砂金採取を体験したのは、下部にある湯之奥金山博物館なのですが、フィールドで最初に試したのはこの丹波川なのです。 湯之奥金山博物館でパンニングの仕方を教えてくださった学芸員の方は最初は … “丹波川 その1” の続きを読む