牛王院平金山 その1 (計画)

楽しかった夏が終わり、夕方の秋風が涼しくなってきた今日このごろ、メガネ掘りで長時間水に浸かっているのはだんだんつらくなってきますね。ぼく的には水遊びが好きなのでまだまだメガネ掘りのシーズンではありますが、焚き火をしたくなっちゃいます。 ところで、金山跡というのは、夏に涼しい高山ではなくどちらかというと低山に分類される山域に存在しています。暑い時に多量の汗を流しつつ低山へ登るのも好きですが、それは川や沢が途中や降り口にあり、休憩しつつ水遊 … “牛王院平金山 その1 (計画)” の続きを読む

ブログ移転しようかどうしようか…

スマホで自分のblogを見ていたら、フローティング広告っていうんですかね、画面真ん中辺りから、ふわーっと表示されるのが結構邪魔なんですよね。自分で見てて、何度も押しちゃいました。最近、自分でアマゾン広告張ってるんで広告云々とぼくが書くのもアレですが。 どこかのVPSでも借りてblogを移転しようかなぁと思ったりしてます。 特にこだわりは無いのですが、どこが流行ってるのかなぁ。移転してすぐにサービス終了は避けたいですしね。 Related … “ブログ移転しようかどうしようか…” の続きを読む

スケール付きルーペ

砂金採取を趣味にしている方々のページを見ていると、みなさん採取した砂金の写真をキレイに撮って載せてますよね。ぼくも同じように写真を載せたいと思い、ルーペを探してお店をうろうろしてみました。 職場が新宿なので、まずは紀伊国屋ビルの1Fにある、東京サイエンス新宿ショールームをのぞいてみました。 鉱石、化石が並んでいて面白いのですが、ぼくが欲しいようなスケール付きルーペは置いてませんでした。が、パンニング皿は置いてありました! 次に、ルーペと … “スケール付きルーペ” の続きを読む

GPS受信機

GPSレシーバー 普通の整備された登山道を歩くのならば、登山地図と地形図とコンパスを持っていればとりあえず安心だと思いますが、昔の忘れられた金山跡を探したり、道の無い川や沢や谷を移動していくのならば、前述の装備に加えてGPSレシーバがあると心強いですというよりほぼ必須装備なのではないでしょうか。 また移動していて寄せ場を見つけた時、次回も確実にそこへ到達できるように位置を特定しようとすると思います。比較的広い川ならば川の曲がり具合などか … “GPS受信機” の続きを読む

砂金採り道具 その3 カッチャをかっちゃった

前々から欲しいなぁと思っていた、コンパクトなカッチャを購入しました! 購入したのは、匠のぬくもり本舗です。 砂金掘りを本格的に始めた頃、ここで小カッチャを購入して調子よく今も使っています。といっても、他のカッチャは使ったことが無いのですが。 今使っている小カッチャは頑丈で使いやすいのだけれど、柄が長くてこれを持って大常木谷へは降りられそうにないので、もっと小さいのを購入し、柄を短く切断する事でザックに入れて持ち運べるようにしようかなぁと … “砂金採り道具 その3 カッチャをかっちゃった” の続きを読む

丹波川 その3

さて、一之瀬川の増水により大常木谷への入渓は断念しましたが、この時点でまだ12時を、まわっていません。温泉にはまだ早いし、というどこかで書いたような展開ですが、丹波川で軽く砂金採集をしてきました。 が、当然ですがこちらもまだ絶賛増水中。さらに、一ノ瀬川から林道へ上がった後から、やたらしんどくてなんとなーく筋肉痛がはじまってます。 川を軽く見回すと、先日の大雨で流されてきた堆積物が溜まっています。せっかく川まで降りてきたのでメガネ掘りをし … “丹波川 その3” の続きを読む

大常木谷 その1

台風が通過して最初の週末なので、天候が心配ではありましたが砂金採りに出掛けてみました。 目指すは、去年一粒も採れずに敗退した大常木谷です。大常木谷は龍喰谷と同様、一ノ瀬川へ注ぎ込む谷の1つです。龍喰谷よりも入渓しにくく、その代わりというわけではないのですが、静かで綺麗な谷です。この谷にはあの邪魔な金雲母が無いのです。隣の龍喰谷には嫌というほどあるのに面白いですね。 入渓準備 いつも通り「道の駅たばやま」で、休憩していると小クワガタのメス … “大常木谷 その1” の続きを読む

砂金採り道具その2 (スポイト)

以前、砂金採りをはじめるのに最初に揃えるべきは「パンニング皿」と書きました。 砂金採り道具その1 (パンニング皿) パンニング皿さえあれば、とりあえず砂金採りを楽しむ事はできると思います。 あとは少しずつ道具をそろえたり、試行錯誤をしたりしていくことで、砂金採りの幅が広がり自分なりの楽しみ方ができるようになっていくのだと思います。ぼくもまだ知らない事、知りたい事がたくさんあって少しずつ覚えていきたいと思っています。 百聞は一見にしかず … “砂金採り道具その2 (スポイト)” の続きを読む

龍喰谷 その3 (龍喰金山)

龍喰金山は龍喰谷右岸金場沢付近にあるとしている文献が大多数をしめているのは、以前からblogでも書いている通りです。また、金場沢が龍喰谷と合流する辺りの左岸付近に精錬場の滝と呼ばれる滝があります。そこへ左岸からぶつかる尾根に、精錬場尾根という名前がついています。 精錬場の滝へ通じる尾根だから精錬場尾根?それとも左岸に精錬場があったの?と疑問が出てきたので、左岸の精錬場尾根を歩いてきました。 精錬場というからには、比重選鉱する為の流水があ … “龍喰谷 その3 (龍喰金山)” の続きを読む

丹波川 その2

8月もあっという間に半分がすぎ、お盆にはいりました。お墓参りは日曜日にしてもらって、土曜に山を歩いてきました。 龍喰谷源頭部(からちょっと下) 山といっても、山頂を目指してというわけではなくて、苔むして綺麗な龍喰谷源頭部(からちょっと下流)付近を散歩してきました。 砂金採取道具を持っていくかどうか悩んだのですが、最近ひざが痛くて歩くのに不安があったのと、上流部には無いだろうなと思ったのとで、砂金道具は無し。身軽に行ってきました。 写真か … “丹波川 その2” の続きを読む