高橋川 その4

梅雨の合間の晴れの日に、高橋川へリベンジに行ってきました。梅雨入りの発表があってからは、雨と曇天の日々でしたが、ここ2,3日は夏が来たかのような暑い日が続いていました。雨の直後は川が濁っていますし、水かさが増している事がありますので、要注意です。 以前金場沢へ行った時に車を停めた場所付近から、犬切峠方面へ入ると高橋川が流れています。曲がってすぐの辺りが広くなっているので車を停めて川へ下りてみました。   この川は金雲母が多くて … “高橋川 その4” の続きを読む

丹波川 その1

丹波川は、多摩川の源流部を流れる川の一つで、昔から砂金採取が行われていたそうです。 この川は砂金採取が趣味の方にとってはあまり魅力がない川なのかもしれませんが、僕にとってはとても思い入れのある川なのです。 というのはどこかで書いたかもしれませんが、人生最初の砂金採取を体験したのは、下部にある湯之奥金山博物館なのですが、フィールドで最初に試したのはこの丹波川なのです。 湯之奥金山博物館でパンニングの仕方を教えてくださった学芸員の方は最初は … “丹波川 その1” の続きを読む

高橋川 その3

4月の天気の良い週末に、石保戸山へ行ってきました。 高橋川 その2 で書いた通り、目的は、石保戸山金山跡の調査と時間があれば高橋川での砂金採取です。 結果を先に書いちゃいますと、天気の良い日の低山ハイキングで終わってしました(笑) あまりに広々とした防火帯で休んでいるとお昼寝したくなるでしょう?ゆっくりとしすぎて砂金をとる時間はもちろん、金山探索の時間すらあまりとれませんでした。 ※ 2016/04/09 高橋集落~犬切峠間で路盤崩落が … “高橋川 その3” の続きを読む

高橋川 その2

去年(2015年)秋に高橋川で行った砂金採取の記録を残さないままシーズンオフに入ってしまいました。 実は2,3箇所掘ってはみたものの粉すらとれずに嫌になって河原で昼寝して、近くの温泉へ浸かって帰ってきただけなので・・・・記録するほどの事はなにもなかったというのが真相だったりします。 さて、年も明けてそろそろ春の砂金掘りをどこではじようか?と考えていると、高橋川でちゃんとやっていなかったのが心残りになっていまして、今年はここからはじめよう … “高橋川 その2” の続きを読む

どこで砂金を採るか? その1

砂金採取を始めた頃は、書籍、Webなどで、ここで採れるという情報を収集していました。 でも、ピンポイントでこの場所で採りましたと書かれている事はほぼ無く、良くておおよその場所が載っている程度。川の名前や、地方名程度を載せてもらえれば御の字です。 私もピンポイントで載せるつもりはありませんが、だいたいの理由はわかるようになってきました。 ・産地が荒らされる → 私が知っている場所へ来る砂金掘り師はそれほどいないと思うので、これはあんまり心 … “どこで砂金を採るか? その1” の続きを読む

金山フォーラムへ行ってきた

2016年を迎え、砂金掘り歴 3年となりました。 今年こそはナゲットを!と祈りつつ新しいお皿を一つ買いました(嫁に見つかって怒られてしまった…) さて、山梨県の下部温泉駅近くに湯之奥金山博物館という砂金掘り体験ができる博物館がありまして、そこで開催された金山フォーラムに参加してきました。 講演リストには砂金掘り師の有名な面々のお名前が載っています。 砂金の話ができるお友達はほとんどいないので、楽しい一日となりました。 フォー … “金山フォーラムへ行ってきた” の続きを読む

鶏冠山金山沢 その4

鶏冠金山沢上流には、金山跡があるようです。 手持ちの資料によると、鶏冠金山沢を登り、1350~1400m付近なようです。 下流で全く粉すら出ないということは、ここの鉱脈はすでに地上には出ていないのかもです。 こんど釣り人を見かけたら、盤が出ている場所がないか聞いてみたいと思っています。 Related posts: 鶏冠山金山沢 その1 鶏冠山金山沢 その2 鶏冠山金山沢 その3 龍喰谷 その1 高橋川 その2 龍喰谷 その2 (龍喰金 … “鶏冠山金山沢 その4” の続きを読む

高橋川 その1

今日は台風18号の影響による大雨で、多摩川に氾濫警報がでていました。 大水がでると気になるのは砂金のことですね。 今週末は台風一過で晴天で気温も上がるようですので絶好の砂金日和となりそうです。 ただし、水量は多そうですので普段はそれほど流れていないような川でメガネ掘りというのが理想です。 というわけで、週末は高橋川を探索したいと思っています。 ここでいう高橋川とは、青梅街道の落合集落辺りで柳沢川に北から合流する河川の事です。 たしかそれ … “高橋川 その1” の続きを読む

鶏冠山金山沢 その3

予告通り、鶏冠山金山沢へ行って参りました。 文献によるとこの沢で松木某氏が金を掘っていたやら大水が出た後は揺り盆を担いで沢へ入っていたご老人が居ただのと書かれているので(少しだけ)期待して沢を遡ってみました。 丹波山村から塩山方面へ青梅街道を走り、おいらん淵を越えてしばらく走ると犬切峠への分岐があり、そのまま直進すると左側に源水館という看板、右側に東京都水道局が見えてきます。その先、左側が広くなっていて車を停めることができます。ガードレ … “鶏冠山金山沢 その3” の続きを読む

鶏冠山金山沢 その2

国道411号線(青梅街道)沿いの落合集落に東京都水道局水源管理事務所があり、その周辺から沢へ降りる道があります。渓流釣りの釣り人がよく使う道なのかしっかりとした橋がかかっていて安全に対岸へ渡る事が可能です。 位置的にはたぶんこの辺りから沢へ降りて右岸へ渡ります。 Related posts: 鶏冠山金山沢 その1 鶏冠山金山沢 その3 鶏冠山金山沢 その4 高橋川 その3 龍喰谷 その1 龍喰谷 その2 (龍喰金山)