砂金採り道具 その3 カッチャをかっちゃった

前々から欲しいなぁと思っていた、コンパクトなカッチャを購入しました!
購入したのは、匠のぬくもり本舗です。

砂金掘りを本格的に始めた頃、ここで小カッチャを購入して調子よく今も使っています。といっても、他のカッチャは使ったことが無いのですが。

今使っている小カッチャは頑丈で使いやすいのだけれど、柄が長くてこれを持って大常木谷へは降りられそうにないので、もっと小さいのを購入し、柄を短く切断する事でザックに入れて持ち運べるようにしようかなぁと。

そんなわけで、極小カッチャを購入しました。柄を短く切るのは正直もったいないかなぁと思うのですが、このままでは大常木谷へ降りられないので思い切って切りました。

ところで、カッチャカバーはみなさんどうなさっているのでしょうか。そのまま転がしておくとチョット危ない気がしますし、ビニール袋を被せた程度だと、あっという間にビニールが破れてしまいます。

ぼくは、100円ショップで売っている自転車カバーを愛用しています。1つで2年くらい使えます。最後はゴムがビロビロになって捨てましたが、割りといい感じです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)