丹波川 その28 2019.07.27

2019年、関東地方の梅雨明け宣言が気象庁から07月29日(月)に発表されました。昨年よりも30日も遅い梅雨明けだそうです(2018年の梅雨明けが早すぎたのですが) そんな梅雨明け直前の週末に、またまた丹波山村へでかけてきました。 最近、妻は腰が痛いらしく、ぼくの砂金採りについて来てくれるようになりました(目的は温泉です)そんなわけで、今回も朝出発して道の駅到着は11時ころでした。 途中、奥多摩湖を散策 「留浦浮橋(とずらうきはし)」前 … “丹波川 その28 2019.07.27” の続きを読む

丹波川 その26 2019.06.08

2019年06月07日の金曜日、気象庁から関東地方の梅雨入り宣言が発表されました。2,3日前から雨が降り、川も増水しているはず。そうなると川が気になってしまいます。 6月8日土曜日、天気予報では午後から雷雨。午前中だけでも・・・ということで、早朝から丹波川へ出かけてきました。 予想外の川相 大水が出た後に、最も気になるのは寄場です。雨が降る前に寄場を掘っておこうと朝の8時頃から川へ降りてみました。 数日前の大雨によるものか、堆積は増えて … “丹波川 その26 2019.06.08” の続きを読む

[書籍] 渓流 2019年 夏号 (多摩川源流でゴールドラッシュ!?)

釣り専門の季刊誌「渓流」の春号でなぜか北海道の砂金特集が組まれていました。2月に書いたblog記事: [書籍] 渓流 2019年 春号 (北海道砂金掘りの真実) 春号に続いて夏号にも そしてつい先日発売された夏号には、また砂金の記事が載っているではありませんか!それもずいぶんと煽動するようなタイトルが・・・ 多摩川源流といえば、ぼくが普段砂金採取を楽しんでいる辺りですから気になり書店で見てすぐに購入してしました。 それにしても、近頃いろ … “[書籍] 渓流 2019年 夏号 (多摩川源流でゴールドラッシュ!?)” の続きを読む

黒川鶏冠山(黒川山)に登ってきた

2019年のゴールデンウィーク前半は、ずっと天気が悪く更に寒気が入ってきていた為、山は大荒れだったようです。後半に入り、天気が回復し気温も上昇してきたので、奥秩父にある鶏冠山(けいかんざん)を登ってきました。 ※ 同じ漢字の鶏冠山(とさかやま)ではありません この鶏冠山の東側中腹には、有名な黒川金山遺跡があります。数年前に、黒川金山遺跡を訪れた事がありました。その時は、三条大橋から入り、途中まで旧青梅街道を辿りそこから金山遺跡をめざし谷 … “黒川鶏冠山(黒川山)に登ってきた” の続きを読む

丹波川 その21

前回のPost 道の駅たばやま その3では「道の駅たばやま」から川へ降りた辺りで、なんとか摘めるサイズの砂金を一粒採り、そのまま河原でうたた寝をしたところまで書きました。 10時開店の「道の駅たばやま」の売店で野菜を購入してから、嫁さんが燻製作りをするために、村営釣り場前の河原へ移動しました。 堆積掘り メガネ掘りが好きなのですが、村営釣り場近くにはいい盤がでていないのです。その代わりに堆積が溜まりやすい溝があるので、スルースボックスを … “丹波川 その21” の続きを読む

砂金採り道具 その5 – 砂鉄除去器の制作-

夏の間は、水遊びも兼ねて、メガネ掘りをメインに砂金採取をしています。暑い夏は、水に浸かっていると涼しいですし、ぼくが主に砂金採りをしている丹波川は、水がとてもきれいなのです。 メガネ掘りは、川底を目で見て、ピンセットで摘んで採るので、結果的に摘める砂金がとれる(小さいのは見逃す)ので、結果的にも満足なのです。 さて、先日、久しぶりに、ほんとうに久しぶりにスルースボックスを引っ張り出して使ってみました。ぼくの使っているスルースボックスは、 … “砂金採り道具 その5 – 砂鉄除去器の制作-” の続きを読む

丹波川 その20

9月に入り、夏と秋の隙間な季節に突入です。夏は終わったけれど、紅葉、キノコにはまだ早いという、観光地としての丹波山村は一時的に閑散期となっています。 そんな折、ちょうど予定が空いたので、予報では雨が降りそうではありますが、砂金採取と温泉を楽しみに静かな丹波山村へ出かけてみました。 いきなり失敗 仕事から帰り、のんびりしていたら、気づくと午前3時を回っています。慌てて道具を車に積み込み、出発するも4時15分。だんだん出発が遅くなります。道 … “丹波川 その20” の続きを読む

丹波川 その19

龍喰谷の精錬場尾根から降りてくると、山の上の方が真っ黒になり上流では雨が降っていそうです。車を止めた場所へ戻るには、一之瀬川を渡渉しなくてはなりません。来る時の渡渉では、おパンツまで濡れました。本当は、滝の音を聞きながら水辺でのんびりしたかったのですが、もしもこれ以上増水すると、おパンツまで濡れるとかそういうレベルではなく、流される危険がでてきますので、急いで一之瀬川を渡渉して車まで戻りました。 どこを掘ろうか? 急いで車まで戻ってきた … “丹波川 その19” の続きを読む

[書籍] 金山発見法 (昭和15年発行)

国会図書館をご存知でしょうか?利用したことはありますか? 国会議員の先生方をサポートするために作られた図書館ではありますが、 日本国籍を持つ成人なら誰でも利用することが可能です。 都心の国会議事堂近くにあり、行くのも大変で、普通の人々にはあまり縁が無さそうな国会図書館ですが、実はインターネット上から便利に利用する事ができるのです。 デジタルコレクション 国会図書館では、10年ほど前から図書をスキャンしデジタルデータ化するプロジェクトが進 … “[書籍] 金山発見法 (昭和15年発行)” の続きを読む

丹波川 その15

前回の2018年初掘りは不発に終わりました。なんだか納得いかない!あの時は時間が無かったし!寒かったし!ゆっくりと時間をかけて丁寧に掘ればきっと!きっと! というわけで、2018年初掘りリベンジに行ってまいりました。 まずは泉水谷 今日はいつもと違いなんと10時に目が覚めまして、午前中からやる気満々です。いつもの場所は午前中陽が当たり暖かいのですが、初掘りリベンジは後にとっておいて・・・気になっている場所へ車を走らせます。 道の駅たばや … “丹波川 その15” の続きを読む