高橋川 その5

今年のゴールデンウィークは天候に恵まれて、各地へお出かけされた方も多かったのではないでしょうか。

ぼくはラッキーなことに会社の都合で9連休となりまして、GWの前半は妻とふらふら北関東へ出かけてきました。1,2日はカレンダー通りならば平日なので、観光地へはその日を狙って行きました。それでもすごい人でびっくりです。おまけに、3日の早朝に帰ってきたのですが、午前2時でも高速道路が渋滞していて、更に驚きました。

GW後半は、予定していた山行が延期になり暇な日ができてしまったので、ふと思い立って5月5日のこどもの日に高橋川へ行ってきました。天気も良かったですしね。


観光に力を入れている丹波山村ですから、きっと混んでいるに違いないと思いつつ、天気はいいはずだしなぁ・・・と悩んでいると気がつけば午前4時。結局出発したのは、04:30でした。

道の駅たばやまへ到着したのは、すっかり明るくなった06:30頃。登山者はもう起きて出発している時間ですね。ぼくは、眠かったので車の中で少しだけ寝ようと横になって・・・暑くて目が覚めたら11時を過ぎていました(笑


さて、目的の高橋川です。過去何度か来ていますが、「つまめる砂金」はまだ採れたことがありません。どなたからか失念してしまいましたが、過去高橋川でも砂金採取を生業としていた方が居たと伺ったことがありまして、この川で「つまめる砂金」を採るのが目標だったりします。

が!川に着いてみると、釣り人が。。。こんな陽の高い時間帯でも釣れるのかな?と思わないでもありませんが、先客がいるとなると邪魔はできません。少し上流へ行ってみましたがやはり釣り人が。GW中ですから仕方ありません。

少しだけ隅の方でコソコソっとやって終わりにしました。次回は早朝釣りの方が川から上がる時間に来ようと心に誓ったのは言うまでもありません。草根引きを2,3回やってやっとこの針のような・・・・粉金ゲットです(泣

これだけでは寂しすぎるので、少し川を下り丹波川でメガネ掘りをしたけれど、大水が出ていないのでこちらも残念な結果でした。

「高橋川 その5」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)